2017年8月8日火曜日

バイノーラルマイク!!

どうも僕です。

いきなりですがバイノーラルマイクってご存知?

簡単にいうと

こういう形のマイクね。

これで何ができるかと言ったら

超立体的に周囲の音が録音できるわけですが、

まあ

我々の業界で言うところの

「耳かきボイス」


的なものを作るのにものすごく適しているのね。見た目が耳だし。


んで、昨今耳かきボイスを始めとした各種音声作品ってものすごく流行ってて
DLsiteの売り上げランキングの上位が大体音声作品とかいう状態なわけですよ。

まあ、僕は作曲がメインなので、

全然ほら、興味なんてないんですがね、

全然そんな、催眠音声とか双子の催眠とかそんなことは知らないんですがね、、、

YOUTUBEでいうとPPMOがお気に入りとか、、、全然そんな事ないんですが、、、。


まあ諸所ありまして、


作ってみた。

僕、自分でも自覚してるんですが、

壊滅的に手先が不器用でして、一回失敗してるんですが、無事出来上がりました。


この偶然にも家にあったスポンジの筒に装備することで耳タブ的なものも再現できるという運の良さ!


装備。見た目に反して中々綺麗に録音できるぜ。

近くの音より遠くの環境音を立体的に録るのに非常に効果を発揮するね。


そんなこんなでこれを作ったわけですが

なんのために作ったかと言えば、そう。音声作品です。

知り合いの声優さんから相談を受けまして、バイノーラル録音する方法は無いかと試行錯誤した末のコレです。俗にいう音響監督業務ですね。

本当は僕が実際に録音に立ち会ってレベル調整とかマイクとの位置とかを指示出来れば良かったんですが、交通費だけで5万くらい軽くかかりそうだったので、このセットを郵送して録音してもらい、データを受け取り編集するという方法にしました。



んで音声編集ね。

僕普段ボーカルトラックとかで人の声を扱う事もあるんですが、
めんどくさいから極力EQ使わないのね。ほら人の声ってキャラクターの塊だから・・・あんまり変えたくなくて。

だがしかし、今回は声がメイン、というか声だけの部分が大半という事で、神経をつかったEQですね。Qポイント8個もつかうの初めてかもしれない。うーん。良いマイク欲しいな。

そんなこんなで


LILのASMR Room様の処女作で僕のがんばりが収録されているわけですが、発売前にChobitで視聴できるご様子です。

夏休みも終盤戦ごろに発売となる予定らしいですが、暇な方は是非聴いてみてください。
がちがちの18禁作品なんで注意してね。